【ボートレース浜名湖の特徴と舟券の狙い方】


浜名湖

【回収率ランキングNo1】3連単がジャンジャン当たる

■夏場はインが弱くなる
1マークから対岸の距離が非常に長く外から行く選手が思い切り握って行ける広さがある。特に夏場は出足が弱くホーム向かい風になり4カドからダッシュを付けて攻める選手がスロー勢にツケマイをくらわすレースも多い。

■冬場はイン逃げが決まる
冬場は逆に行き脚が強くなりホーム追い風になるためイン逃げが決まる。広い水面でダッシュ勢が思い切り攻めても外へ流れてしまう。夏場と冬場で異なる水面特徴なので注意していただきたい。

■広い水面はスタート力のなるスピード戦得意の選手が有利になる
艇間隔を広く取れる水面では横の選手の音を聞きながらスタートするといった事が出来ない。どうしても自力スタートになるためスタートにもばらつきが出てくる。そうするとまくりが決まる。

■6コースからだと1マークが遠い
それでも大外からでは1マークまで遠いため頭まで行くのは難しい。1マーク混戦からの最内差しでの頭が多い。そのため6コースを狙う場合は1コースが絡む可能性が高い。


競艇予想回収率ランキング



トップへ戻る

Copyright (C) 2014-2019
的中連発のためのコツをつかんだ競艇予想
All Rights Reserved.