【ボートレース尼崎の特徴と舟券の狙い方】


尼崎

【回収率ランキングNo1】3連単がジャンジャン当たる

■2マークでの逆転が多い水面
1マークはとても穏やかで水面状況は良いが2マークは夏場は甲子園の浜風、冬場は六甲おろしが吹き抜ける。そのため2マークで回り脚の良い選手が内を突いて逆転する。

■向かい風の日が多くダッシュ勢にチャンス
尼崎は向かい風が強くスロー勢の行き脚が悪くなりスピードに乗ったダッシュ勢がスロー勢を一気に飲み込む。ただ梅雨時など風が無いときは急にインが強くなるので注意が必要。

■初日は地元選手から狙う
風の強弱がある競艇場に共通する事だが同じ感覚でスタートするとバラツキが出てしまう。特に初日はスタート慣れしている地元勢に注目する。

■秋から春にかけてはダッシュ狙い
夏場は追い風が緩むためにインの勝率が上がるが秋から春にかけては追い風が強くスロー勢の伸びが悪くなりセンター勢のマクリから5、6コースの差しが決まる。  


競艇予想回収率ランキング



トップへ戻る

Copyright (C) 2014-2019
的中連発のためのコツをつかんだ競艇予想
All Rights Reserved.